お知らせ
2024年02月02日
今お手元にある保険証は、2024年12月2日から廃止となります

2024年12月2日から現行の保険証は発行されないことになりました。
マイナ保険証を利用することで、毎回医療費を20円節約することができます。
マイナンバーカードを持ってはいるが保険証登録がまだの方も、医療機関で受診した際にその場で保険証として登録ができます。
マイナ保険証に含まれている情報を活用することで医療機関は患者に対して適切な提案やアドバイスを行うこともできます。
より良い医療を受けるためにもぜひマイナ保険証を活用ください。

また、医療機関を受診する際に、マイナ保険証を提示すれば、高額療養費制度(※)における限度額適用認定証の申請は不要、窓口での支払いが免除され大変便利です。  マイナ保険証をぜひご利用ください。
(※)高額療養費制度:医療機関や薬局の窓口で支払う医療費が1か月で上限額を超えた場合、その超えた分が支給される制度。